骨格診断 一番注目してほしいポイント

      2020/07/23

こんにちは! カラーミューズの木村です(*^^*)

梅雨明けが待ち遠しくもあり、明けたらいよいよ暑いだろうなー💦と今から夏バテ対策中。

 

コロナの感染者も増加傾向で、色々気遣いや心配もありますが、

今できること、今やりたいことに集中していけたらと思います。

 

さて、今日は骨格診断について

骨格診断を受けられて、自分が何タイプか分かっている方もおられると思いますが

その後のワードローブ選びに活用されているでしょうか?

それぞれのタイプ別におすすめポイントや注意してほしい点(丈の長さやサイズ感、ネックライン など)色々ありますが、

一番注目してほしいポイントは、

ずばり『素材』です!

アイテムの形が自分の骨格タイプに合っていなくても、素材を合わせることで似合わせできるので、着こなしの幅が広がります♪

 

ストレートタイプにおすすめの素材は、”適度にハリのある素材や質感のもの、高品質なもの”

  • 綿
  • シルク
  • カシミア
  • ウール
  • ニット(糸の細いハイゲージ)
  • 本革
  • きれいめデニム

ストレートさんは弾力・ハリのある肌をされているので、ややしっかりとしたハリのある生地がお似合いになります。

薄いテロンテロンの素材は肉感を拾ってセクシーになりすぎ、凹凸感のある生地は着太りの一因に。

 

ウェーブタイプにおすすめの素材は、”やわらかい素材や質感のもの、透けるもの、伸びるもの、光沢感のあるもの”

  • ポリエルテル
  • アクリル
  • レーヨン
  • シフォン
  • モヘア
  • スウェード
  • ベロア
  • エナメル
  • ストレッチ素材
  • ファンシーツイード

肌質のやわらかいウェーブさんは素材もソフトが◎ 合成繊維が多いイメージですね。

厚めでゴワゴワした生地には負けてしまい、ざらっとした素材やシワ加工のものではやぼったくなります。

 

ナチュラルタイプにおすすめの素材は、”しっかりした厚めの生地、ボリューム感、天然の風合いのあるもの”

  • 綿
  • リネン(麻)
  • デニム
  • コーデュロイ
  • ウール
  • バックスキン
  • ムートン
  • ブリティッシュツイード

肌質がしっかりのナチュラルさんは、生地も厚めがなじみます。

畝のあるもの、シワ加工もおすすめ◎

テロンテロンの薄い生地、透ける生地は骨感が目立ってしまいます。

 

 

例えば、今はトレンドとして長め丈のものが多くでています。

ウェーブタイプだから長めのスカートが履けないということはなく、やわらかく軽めの質感のものを選べば大丈夫。

着たいけど、自分の骨格に合わない形のものがあれば、素材を合わせてみることをおすすめします。

お読みいただきありがとうございました!

パーソナルカラー診断 骨格診断 パーソナルカラーメイク 40代ファッション 40代コーディネート 同行ショッピング、奈良、東大阪、生駒、王寺、橿原、柏原、八尾 天王寺

 - 骨格スタイル診断