オンライン用のメイクを試してみる & マスクチャーム

   

皆さま、おはようございます!

今日から6月。朝からブログを書いております。

学校も施設も再開され、少しずつ通常の生活に戻っていきますね。

コロナ後の生活、無理せず、焦らず、一歩ずついきましょう。

 

ZOOMでのオンライン講座を受ける機会があったので、画面越しに綺麗に見えるメイクを試してみました。

 

朝の情報番組『おはよう朝日です』で紹介されていたものを参考にして、自分なりにアレンジを加えています。

忘れないように、自分のためのメモをシェアしますねーーー(^^♪

 

♦ 目元をはっきりさせる!

ナチュラル過ぎると目元の輪郭がぼやけてしまうので、『線』を意識する

アイシャドウは薄めに、まつげの生え際にアイラインを引く

マスカラもしっかり塗る(とくに目尻側に)

 

♦ チークはナチュラルに!

濃い色をのせるとチークが浮いて見えるので、肌色に近いものを使う

普段使っているチークがピンク系、オレンジ系なら、それにベージュを混ぜると良いですよ。

 

♦ リップはツヤを出して明るめに!

画面上では唇の色がくすんで顔色が悪く見えるので、グロスなどでツヤをだす

チークをナチュラルにしたので、リップは赤みを足して発色良くすることも大事。

明るく元気に見えるようにしましょう。

 

♦ おまけ

髪を上げて、できる限り顔を出す

スタンドライトを顔の前にかざす

 

そして、上のポイントに気をつけてメイクした顔がこちら↓

(久しぶりの顔出しはほんと勇気がいる。。💦)

 

メイクが終ったら、自分の顔を実際にスマホのカメラ画面に映してみてください。

それが相手側から見た顔になるので、客観的に見れますから。

 

 

マスクを付けるとこんなにも印象が違うことに驚きました!

口元の表情が見えないって、コミュニケーションの手段を一つ失ってしまうみたい。

 

友達が送ってくれた手作りのマスクチャームで、少し気分を上げます♪

紐に付けるらしいです(*^_^*) 感謝!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

パーソナルカラー診断 骨格診断 パーソナルカラーメイク 40代ファッション 40代コーディネート 同行ショッピング、奈良、東大阪、生駒、王寺、橿原、柏原、八尾 天王

 - パーソナルカラーメイク