チークが落ちやすい、発色が悪い そんなお悩みには? 

      2019/04/10

ご訪問ありがとうございます♪

カラーミューズの木村美由紀です(*^_^*)

パーソナルカラーと骨格スタイルを軸に、似合うファッションやメイクをアドバイスしております。

 

今日は久しぶりにメイクをお話を(*^_^*)

メイクの中で一番広い面積に塗るもの

それはチーク。

血色をUPさせて、若々しくみせる効果があります。

 

でも、上手にのせるのは意外と難しいのかもしれません💦

その理由として

  • 発色が悪く、塗っても色が目立たない
  • 濃くつけると子供っぽく見える
  • 時間が経つとチークが落ちてしまう

などが挙げられると思います。

 

今回は、私が『今日はチークをメイクの主役にするぞ!』 と思った時にやっている方法をシェアしますね。

知り合いのメイクさんやメイク本から学んで、自分なりに実践している方法です(^-^)

 

 

① クリームタイプのチークを指で頬の一番高い位置にのせます。

そして、チョンチョンと少し広げてなじませます。

 

 

たくさんのせすぎると、子どもっぽくなりますので

少量のせてくださいね。

広げすぎると色の濃淡がなくなり、立体感がなくなるので気を付けてっ☝

クリームタイプのチーク

 

 

② パウダータイプのチークを上から重ねます

①のクリームチークの上から、少し広めの範囲にブラシでふわっとのせます。

濃くつきすぎないように、ブラシを手の甲で払ってから塗ってくださいね!

 

パウダータイプのチーク

 

 

③ 最後にパフでおさえて、肌とチークの色をなじませる

私はフェイスパウダーをのせた後のパフでぼかしていますが (なぜなら面倒だから。。(^^;)

ベージュ色のチークパウダーをブラシでのせてもOK。

 

②のチークをつけすぎた!💦というときもベージュ色で調整できます♪

 

 

この方法だと、肌の内側からでる自然な血色のように発色し、しかもチークが落ちにくい!(*^^)v

少し手間をかけるだけで、仕上がりが全然違うので、ぜひお試しください。

 

①で使っているクリームチークは、ヴィセ リップ&チーククリームN です。

次回の記事で詳しく紹介しますので、お楽しみに~~(^^)/

→ プチプラだけど優秀なクリームチーク♪

パーソナルカラー診断 骨格診断 パーソナルカラーメイク 40代ファッション 40代コーディネート 同行ショッピング、奈良、東大阪、生駒、王寺、橿原、柏原、八尾 天王寺

 - パーソナルカラーメイク