似合う色が好きな色と違う場合はどうすればいい?(オータムさん編)

   

パーソナルカラー診断をさせていただいて、お客様が納得して喜んで帰られる場合は

私も本当に嬉しいのですが、

時には「えー、この色が自分に似合う色??」と残念そうな方もいらっしゃいます。。

そんな時はこちらも心折れそうに悲しくなります。(ちょっとオーバーですが)

でもでもでも、似合う色を身に着けるとお肌が健康的で美しく見えるし、全体の印象が調和して輝くので

そんな色をみすみす手放して欲しくないのですっ!

というわけで、今日は似合う色と好きな色が違った場合について書いてみますね。

 

パステルカラーが好きなオータムさん

「最近パステルカラーが好きで、洋服も淡い色が多いです。」とパーソナルカラー診断に来られたお客様。

でも、実際に自分に似合う色はどうなのかな?と思っておられたそうです。

パステルカラーを選ぶ理由は、初めて会う人に優しい印象を与えたいからとのことでした。

(うーん、なるほど)

 

そして、診断の結果は・・・ディープオータムさん(*’▽’)

色白さんなので、ベストカラーは『やさしくまろやかな色』でした。
img_1950

そして、ベーシックカラーはこちら。

ベージュ~ブラウン、深いカーキ色(^_^)
img_1951

 

残念ながら、オータムの色にはお客様が好きな、青みがかったパステルカラーが入っていません。。

実りの秋のような、深くて落ち着いた色が特徴だからです。

ですが、まろやかな秋色でも優しい印象は作れますよ(*^_^*) 何より似合う色との調和が生まれて、相手に安心感を与えます。

 

パステルカラーと合わせるなら、こんな配色はいかがでしょう?

 

img_2206

 

レモンイエロー×カーキ

 

img_2205

 

パウダーピンク×ブラウン

 

img_2204

 

オフホワイト×テラコッタ

合わせ方次第では、オータムカラーだけでコーディネートするよりぐっとオシャレになりますよ。

 

好きな色とは違っても、おしゃれの幅が広がると思って楽しんで♪

 

実は、好きな色と似合う色が違うということは、それだけ選ぶ色の範囲が広がる、増えるということなのです。

残念~と思わずに、ラッキーと思って新しい色を取り入れてください。

優しい印象にしたいときは、パステルカラーを合わせて。

お仕事などで、しっかりとした頼りになる印象にしたい時は、オータムカラーでシックにコーディネート♪

粋でカッコよく、大人っぽいのもオータムカラーの特徴です。

見せたいイメージに合わせて、楽しんでパーソナルカラーを活用してくださいね(^^♪

 

 - パーソナルカラー診断