明るくて大きな瞳が印象的なお客さまをパーソナルカラー診断

   

似合う色のタイプは?

20161025-2

 

先日、パーソナルカラー診断に来てくださったMさま。 クリッとした明るくて大きな瞳が印象的な方でした(*^_^*)

パーソナルカラー診断の結果は、ブルーベースのパステルサマータイプ。

お肌の色が少しピンクみのあるローズベージュなので、ミルク色のような白や明るいレモンイエローで肌にきれいな色白効果と透明感が生まれました。

黄みの強いイエローベースの色を顔を前に持ってくると、そばかすやくすみが目立ってしまったり、疲れて見えてしまいます。

 

と、いうことでパステルサマータイプさん! めでたしめでたし。

 

じゃ、なくてー!!

これからがベストカラーを決める本番です。

実は、瞳が大きくて黒目が明るいMさまは、サマータイプであってもかなりスプリング寄りの方なんです。

 

ベストカラーでさらに深く似合う色を見つけよう

 

20161025

サマータイプだけど、スプリング寄り? どういうこと??

 

パステルサマーは、色のベースに青みがを含まれているように見えるブルーベースで、優しくて落ち着いた色たち

ブライトスプリングは、色のベースに黄みが含まれているように感じられるイエローベースで、明るくて楽しい色たち

 

そもそも色のベースが違うのですが、スプリングの色の明るさやあざやかさを、Mさまはお持ちということです。

その大きな要素が、大きくて明るめの瞳!! 色味は赤みのブラウン(ローズブラウン)

サマーの中でも、あざやかで明るい色をお顔周りに当てると、調和がとれて瞳が華やかに輝きました~。(^^♪

逆に薄いパステルカラーでは、地味で物足りない感じがしてきます。

 

さらに、Mさまのようにお顔のパーツがはっきりされている方は、柄物が似合いますよ。

柄に負けない華やかさをお持ちなので、無地の色ばかりのコーディネイトより、柄が入った方がしっくりとその方らしさが出てきます。

 

柄の大きさも細かいものより、ある程度大きめの方が調和がとれて美しいです。

例えばボーダーやストライプの幅がやや太めでも大丈夫!(*’▽’)

ベストカラーまで診断すると、さらに似合うが見えてきますね。

 

 

似合うヘアカラーの色は?

Mさまは、明るいブラウンのヘアカラーをされていました。

黒髪だと重たく暗くなってしまうので、少し明るくされるのはGOOD(*’▽’)

ただ、ブルーベースのサマーさんがオレンジやイエロー系を入れてしまうと、色が抜けてしまって黄色が強くなってしまうので注意が必要なのです。

次回は黒目の色に合う、赤みのブラウンやピンクのヘアカラーを試してみてくださいね~♪

 

髪の毛の色や眉の色は、黒目の色に合わせると自然な感じになります。

これ一番分かりやすくて簡単な方法かと。。(^^♪

 

今回の診断で、瞳の印象が『似合う』に大きく影響することが分かりました。

Mさま、ありがとうございました(*^-^*)

 

 - パーソナルカラー診断